ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、9.7インチタブレット「ZenPad 3S 10」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASJS は 7 月 12 日、台湾で ZenPad シリーズの新モデル「ZenPad 3S 10(Z500M)」を発表しました。価格は 10.990 台湾ドルで、台湾では 8 月に発売される予定です。ZenPad 3S 10 は、ASUS 初の 9.7 インチタブレットで、OS は Android 6.0 Marshmallow を搭載しています。筐体は狭額縁デザインを採用しており、全体の質量は 430g と比較的軽量。また、昨年の ZenPad で導入された ZenStylus にも対応しています。ディスプレイは IPS 液晶で、解像度は 2,048 x 1,536 ピクセル(QXGA)。プロセッサは MT8176 2.1GHz + 1.7GHz 駆動のオクタコアプロセッサを搭載。また、4GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、22Wh バッテリーを搭載しています。ZenPad 3S 10 はステレオスピーカーを搭載するほか、DTS HD Premimum や DTS headphone X、Sonic Master、ハイレゾ音源の再生などに対応。Bluetooth の aptX にも対応しています。ZenPad 3S 10 の筐体サイズは、240.5 x 163.7 x 5.8 ~ 7.15mm です。Source : ASUS

■関連記事
Inbox by GmailのAndroid版に休暇中などの自動返信機能が実装される
Xperia XA Ultra、14日に台湾で発売
リリス、スマートフォン・タブレット用の組み立て式天体望遠鏡新モデル「PalPANDA」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP