ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、アプリ開発者に教育サービスを提供する Android Skillingプログラムをインドでローンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 11 日、インドで Android アプリの開発者の教育・育成を目的とした Android Skilling プログラムのローンチを発表しました。Android Skilling プログラムは、インドを Android アプリの開発における国際的なハブに成長させることを目的に、今後 3 年間で 200 万人のアプリ開発者に専門知識の教育サービスを提供し、その技量を認定していくというものです。Google は 2018 年までにインドのアプリ開発者市場は 400 万人規模に成長し、世界最大規模になるとの見通しを示しながらも、現状では全体の 25% の開発者しかちゃんとしたアプリ開発の教育を受けていないとして、主にオンライン講義を中心に現地の人にアプリ開発の教育サービスを提供します。Source : Google

■関連記事
ZenFone 3が発売された台湾ASUS体験店での写真
上海問屋、Micro USB搭載スマートフォンで利用できる併用の充電ドック「DN-913833」を発売
サンワサプライ、膝の上において利用できるタブレット・ノートPC用クッション付テーブル「200-HUS005」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。