ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

わずか32g! 『iPhone/iPad』のDockコネクタに接続できるミニプロジェクター

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
サンコー『iPhoneプロジェクター』

『iPhone/iPad』のDockコネクタに接続できる、わずか32gの手のひらサイズプロジェクターが登場しました。『iPhoneミニプロジェクター』は、保存している動画や画像を、ちょっとみんなに見せたいときにポケットから取り出してサクッと投影できる便利アイテムです。

サンコー『iPhoneプロジェクター』

『iPhoneミニプロジェクター』は、バッテリーを内蔵せず『iPhone/iPad』のバッテリーから給電するため非常に軽量・コンパクト。大きさはW58×D48×D16mmと、カバンのポケットなどに入れて持ち運べるサイズです。暗くできる場所と投射できる壁さえあれば、打ち合わせや小規模なプレゼンなどでも使えそうです。

サンコー『iPhoneプロジェクター』

『iPhone』を固定できる三脚とコンポジットケーブルが付属。投射時にプロジェクターレンズを調整できるほか、テレビなどへの出力も可能です。解像度は320×240ピクセル、アスペクト比は4:3、明るさは10ルーメン、コントラスト比は80:1。投射距離は0.3~1m、画面サイズは7.5~25インチ、1Wのステレオスピーカーも搭載しています。

対応機器は、『iPhone/iPad/iPod touch(第4世代~)』で、『iPhone 4S』での動作検証済みです。プロジェクター機能的にはそこそこですが、持ち歩きやすさと手軽さが魅力的なガジェットです。サンコーから発売、1万5800円(税込み)。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。