ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐・松本が中丸雄一を弁護! ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』最終回あらすじ公開[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今期放送のドラマの中で高視聴率を獲得し続け、好評を博している嵐・松本潤さん主演の『99.9-刑事専門弁護士-』が、6月19日(日)の放送でついに最終回を迎えます。最終回は20分拡大版! そして中丸雄一さんが出演!

『99.9-刑事専門弁護士-』は、松本さん扮する超型破りな弁護士・深山大翔をはじめ、個性的な刑事専門弁護士たちがぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメント。

日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)は99.9%と言われており、世界一の有罪率を誇ります。このドラマは、最後の0.1%まで諦めず、事実を追い求めていく刑事専門弁護士たちの姿を描いた物語。

最終回で中丸さんが演じるのは、連続殺人事件の容疑者・石川陽一。石川は決定的な証拠から逮捕され、犯行事実を認めます。しかし、弁護士の深山らが接見に訪れると石川は「検察の丸川(青木崇高)から毎日深夜まで取り調べられ、意識が朦朧としている中で調書にサインをしてしまった」と主張! 冤罪で逮捕された石川の弁護を深山が担当することに。

<中丸雄一さん コメント>
まさか、このドラマに参加できるとは思っていなかったので、驚きとうれしさがあります。潤くんとの共演がすごく楽しみですね。

僕が演じる石川は、連続殺人犯の冤罪で捕まってしまう役です。実際に似たような事件はあるようで、簡単な言葉になりますが、犯罪の疑いを掛けられるのは恐ろしいことなので、その恐怖心で演じています。

物語とは違った部分になるんですが、このドラマは映像的にスタイリッシュでお洒落なイメージがあります。

でも、参加して裏側を見てみると、明るく和やかな現場だったのでホッとしていますね(笑)。

最終回は20分の拡大版ですので、とても見応えのある内容になっています。是非、皆さんご自宅でごゆっくりとご覧下さい。

ジャニーズの先輩後輩共演も注目の最終回。果たして、松本さんは罪を犯していないと訴える中丸さんを助けることができるのか!? 

放送は6月19日、TBS夜10時から!

【第10話あらすじ】
深山(松本潤)は、連続殺人事件の容疑者として逮捕された石川(中丸雄一)の弁護を担当することになる。石川は、殺害現場に彼の毛髪と血痕が残されていたことで逮捕され、検察の取り調べで犯行事実を認めていた。だが石川は、接見に訪れた深山に、検察の丸川(青木崇高)から毎日深夜まで取り調べられ、意識が朦朧としている中で調書にサインをしてしまったと明かす。

そんな状況の中、深山は佐田(香川照之)や彩乃(榮倉奈々)らと調査を始めるが、週刊誌のある記事を目にして、皆の前から消えてしまい……。

深山と検察の最終決戦が今、始まる! そして、ついに天敵・大友検事正(奥田瑛二)と対峙する!

最終回で全ての謎が明らかになる!!

TBS『99.9-刑事専門弁護士-』:
http://www.tbs.co.jp/999tbs/

※画像はTBSホームページより

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP