ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

世界にひとつの金ピカWii! エリザベス女王に黄金のWiiが贈られる

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

世界中で愛されている家庭用ゲーム機の Wii 。あなたの家にもテレビの横に Wii があるのではないでしょうか? そんな Wii に黄金の Wii が存在するのをご存知ですか? その Wii は個人が勝手にカスタマイズして作ったものではなく、ゲームメーカーが公式に作ったものなんだとか。

その黄金の Wii をよくよく調べてみると、ゲーム開発・販売のメーカーTHQ社が作ったことが判明。しかも、その Wii をイギリスのエリザベス女王にプレゼントしたというから驚きです! THQ社といえば、ロサンゼルスに本社を置き、ヨーロッパや北米、アジアで Wii や PS3、Xbox360 のゲームを販売している大企業です。それにしても、どうしてTHQ社はエリザベス女王に黄金の Wii をプレゼントしたのでしょうか?

THQ社は日本以外のヨーロッパとアメリカで販売することを目的に、『BIG Family Games』という家族向けゲームを開発。イギリスにおいて “ファミリー” といえば、ロイヤルファミリーということで、エリザベス女王に黄金の Wii と『BIG Family Games』をプレゼントしたという。

『BIG Family Games』には、イギリスで親しまれているスポーツがいくつも収録されており、確かにロイヤルファミリーが家族そろってWiiで遊んでいるようすは微笑ましい。だが、贈られたのは黄金の Wii 本体と黄金の Wiiコントローラ、そして黄金のヌンチャクだ。家族数人で遊ぶには人数分のコントローラが必要だが、エリザベス女王以外は普通のコントローラで遊ぶのだろうか?

ちなみに、THQ社は日本で『Saints Row』(セインツロウ)シリーズを販売し、人気を博しているメーカーだ。これを機に、米国のオバマ大統領にも黄金の Wii を贈ればメーカーの認知度がもっとあがるかもしれない(このニュースの詳細記事はこちら)?
 
Photo:THQ games
(c)THQ 2008
 

■こんなゲームのニュースもあります
『モンスターハンター』類似の中国ゲームにカプコン「コラボの予定はありません」
もはや芸術!『プレイステーション3』素晴らしき改造の数々
同人『クロノトリガー』の作成にスクエニが15万ドルの裁判! 同人「ファックユー!」掲載
美少女ゲーム『ドリームクラブ』公式サイトに熱いメッセージをぶつけろッ!
【日曜版】これぞカプコン!『バイオハザード ディジェネレーション』!【iPhone】

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。