ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アトリエ染花「Romantic flower展」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 
1980年代、日本の女の子たちをトリコにさせたロマンチックなフリル・レースがついたワンピースやブラウスの胸元には、いつもコサージュが飾られていた。
『Romantic flower展』では、「アトリエ染花」がその時代をイメージしてロマンチックな花々をいっぱいに集めた空間が「PASS THE BATON LITTLE PAVILION」に。
カラフルなブライダルブーケやヘッドアクセサリー、フラワーかごバックなどのファッション小物を中心に、前回の展示でも大人気だった花びらを詰め込んだアソートボックスも登場。
デッドストックの花だけを使った、女の子がわくわくする花飾りを販売する。
また、東コレ参加ブランドや海外ブランドのウエディングドレスなど、ウェディングアイテムのレンタル&オーダーショップ「Cli’O marriage(クリオマリアージュ)」との共同制作の1点もののフラワーウェディングドレスも特別展示販売する。

– – – – –

タイトル:『Romantic flower展』
会期:2016年5月19日(木)〜6月12日(日)

会場:PASS THE BATON LITTLE PAVILION(パスザバトン表参道店内)
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館B2F Tel. 03-6447-0707
時間:11:00~21:00(日祝は11:00~20:00) 入場:無料
URL:http://www.pass-the-baton.com/

– – – – –

─アトリエ染花─
1981年の設立以来、“風化したものへの讃歌”、“時代が生み出した素材への挑戦”を理念に色にこだわり時とともに色褪せ朽ちてもますます愛される花飾りを作り続けるアトリエ。モードを強く意識し、ファッションと共存する装いの花から空間を飾る花まで独自に開発したオリジナルの花飾りを制作する。2008年には“ファッション界にあって長らくその発展に寄与し、功績があった”と評され、毎日新聞社主催、第26回毎日ファッション大賞鯨岡阿美子賞を受賞。2016年7月1日〜3日、青山のスパイラルガーデンにて設立35周年を記念した作品展を開催。

─Cli’O marriage(クリオマリアージュ)─
 http://www.cliomariage.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP