ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、Wi-Fi内蔵のUSBドングル型Micro SDカードリーダー「DN-13572」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋は 4 月 27 日、Wi-Fi 機能を備えた Micro SD カードリーダー「DN-13572」を発売しました。価格は税込み 2,699 円です。DN-13572 は、小さな USB メモリの形状をした Micro SD カードリーダーで、通常の Micro SD リーダーの機能に加えて、Wi-Fi 機能により、スマートフォンからのアクセスも可能となっています。Android 向けには Google Play ストアで専用アプリ「zsun」が配信されており、このアプリをインストールすると、Wi-Fi 経由で Micro SD カードのデータにアクセスできます。電源は USB-A 端子か取る仕様なので、利用する場合は PC やモバイルバッテリーへの接続が必要になります。「zsun」(Google Play ストア)Source : 上海問屋

■関連記事
ベルキン、6色ラインアップのUSB Type-Cケーブルを発売
任天堂、スマートフォン向けに「どうぶつの森」と「ファイヤーエムブレム」をリリースへ
約160万円の超高級スマートフォン「Sirin Labs Solarin」のスペックが判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP