ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メルセデス・ベンツもAndroid Autoを採用? OAAにようやく加盟

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドイツの自動車メーカー Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)が Android Auto を主導している Open Automotive Alliance に加盟したことが判明しました。OAA には既に多数の自動車メーカーが加盟している状況なので、ベンツはようやく加わったことになります。国内の自動車メーカーはホンダ、スズキ、日産、三菱、マツダなど、トヨタを除く大手は既に加盟しています。ベンツは他の自動車メーカーと同様に、OAA の Automaker Partners として加盟しているので、おそらく、ベンツも今後は Android Auto を自社の新車種で採用すると見られます。OAAは、Android を自動車に組み込むことを促進する業界団体で、自動車の情報端末を誰にでもより安全かつ直感的に操作できることを目指しています。Source : OAA

■関連記事
Huawei Mate 9はライカ認定カメラを搭載した半年後に発表か?
HP、QHD+ディスプレイや16GB RAMを搭載した13インチChromebook「HP Chromebook 13 G1」のスペックを公開
PressyのAndroidアプリがv1.1.0にアップデート、Marshmallowのサポートが改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP