ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

関連会社の社員が「関テレのガソリンスタンド横入り」にデマを流して擁護!? フジテレビ系列の仙台放送がお詫びを掲載

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

4月19日、フジテレビ系列のテレビ局である仙台放送がサイトに「お詫び」を掲載した。

 弊社の関連会社の社員が、熊本地震を取材中の系列テレビ局のモラルを指摘するツイッターへの投稿に関連して、17日午後、事実とは異なる虚偽の投稿をしていたことがわかりました。
 報道機関に携わる者として、あまりに軽率であり、あってはならない行為でした。
 今回の件で、多くの皆様に不快な思いを抱かせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。
 弊社といたしましては、今後このようなことのないよう、改めて関連会社を含めた社員・スタッフへの教育を徹底してまいります。

http://www.ox-tv.co.jp/information/info_2016-04-19.html[リンク]
というもの。

昨日4月18日の
熊本地震で関西テレビの中継車がガソリンスタンドに割り込み SNSで拡散されサイトでお詫びを発表
http://getnews.jp/archives/1446987[リンク]
という記事で、関西テレビが熊本地震の被災地にてガソリンスタンドに割り込んだことが『Twitter』上で告発された際に

熊本でテレビ局の中継車がガソリン給油で横入りしたと騒ぎが出ていますが、話を調べると自分たちの燃料をドラム缶等で持ち込んで来ていて、危険物の管理をGSにお願いしているらしいです。五年前の東北の地震の時も同じような事が流れたので直接調べました。

とツイートし擁護する人がいたとお伝えした。ツイートしたこの”ましまし”なる人物、関西テレビが非を認め謝罪するとアカウントごとツイートを削除してしまったのだが、過去のツイートからフジテレビ系列の仙台放送の関係者ではないのかとネットユーザーは推測、本名らしきものも突き止められて拡散されていた。

熊本地震でのマスコミのさまざまな行動に対しては、現在多くの批判の声があがっているのだが、今回仙台放送が関連会社の社員と認め発表したことで、さらにその声は大きくなってゆくように思われる。

※画像は『仙台放送』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。