ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidで3D Touchを実現する「ランチャーショートカット」の実演デモ動画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android で iPhone 6s の 3D Touch のような強めのタッチ機能を実現すべく Android N Developer Preview 2 に実装した「ランチャーショートカット」の実際の動きを確認できるデモ動画が公開されました。「ランチャーショートカット」とは、ホーム画面のアプリに最大 5 つのショートカットを登録できるオプション機能で、アイコン上を様々なタッチジェスチャーでメニューリストを呼び出すことができます。動画の例だと、ランチャーショートカットを実装した Nova Launcher(ホームアプリ)と「天気」アプリの組み合わせで、天気アプリをスワイプダウンすると、5 種類のメニューが表示され、そのまま指を動かすことで、特定の日の天気画面を開くことができます。「ランチャーショートカット」でサポートしているジェスチャーはスワイプダウンだけではありません。システムがサポートしているジェスチャーに対応するので、3D Touch / Force Touch をサポートしている端末であれば強めのタッチでもメニューリストを表示できるはず。つまり、(ホーム画面の場合)iPhone 6s の 3D Touch とほぼ同じ機能を実現できるというわけです。Source : Phandroid

■関連記事
京セラ、$99の格安防水スマートフォン「Hydro REACH」を米国で発売
HTC 10の開封映像、パッケージングは従来とほぼ変わらず
Google PlayストアのアプリやWEBサイトに「インディ特集」コーナーが設置

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP