ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「一般の方々の声は真摯に受け止めるべき」 ゆるキャラ“民主くん”が民進党公式アカウントに苦言

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

4月15日、ゆるキャラの「民主くん@民進党非公認」(@minshu_kun)が『Twitter』にて


ツイートするのを躊躇いましたが覚悟を決めて・・・
一般の方々の声は真摯に受け止めるべき
政府与党の皆様や民進党や野党各党の議員が必死に対応をしているときに足を引っ張るのことをしないでほしい
民進党公式Twitterのツイートで不快にさせてしまった皆様に深くお詫び申し上げます

とツイートを行った。

その直前、民主くん宛の

とにかく今は政治家の方々にはきちんとした対応してもらいたいです。喧嘩売ってるような情報やツイートは絶対にやめてください!!

というツイートをリツイートしており、明言はしていないが平成28年熊本地震の後に民進党の公式アカウント(‏@MinshintoNews)が自民党を批判し、一般ユーザーとケンカをするようなツイートを繰り返していたことを指してのツイートではないかと思われる。

参考記事:熊本で震度7の地震 民進党の『Twitter』公式アカウントは一般ユーザーとケンカして謝罪
http://getnews.jp/archives/1445527[リンク]

公式アカウントは一連のツイートを削除し、15日午前3時すぎに

当者の私見の入った不適切なツィートを削除させていただきました。今後は公式な情報提供につとめてまいります。申し訳ありません。

と謝罪ツイートを行っていた。

その後、その謝罪ツイートも削除し同日14時36分に

本日未明、党公式ツイッターアカウントで党の見解ではない個人の見解を数度にわたり書き込んだ職員がおり、多くの皆さまに誤解を与え、また大変不快な思い をさせてしまいました。党として深くおわび申し上げます。当該職員には厳しく対処するとともに、今後このようなことのないよう努めてまいります。

とあらためて謝罪ツイートを行っていた。

これに対し、
「にしても、脇が甘すぎ。民進党はとても、国政は任せられない政党だと非常によく分かりました。」
「あなた方の大好きな「監督責任」って奴はどなたが取るんですかね?」
「誤解も何も公式のアカウントでツイートしたのならそれが公式の見解になります。 そんなに個人がつぶやいたというのならその個人を出しなさいよ。」

など、かなり厳しい返信が寄せられているようだ。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP