ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

待ち時間ゼロ!スマホから事前に注文できるランチ予約決済アプリが人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビジネスパーソンにとって、ランチタイムは、日常業務からしばし離れてリラックスできる、貴重な時間。

しかし、とりわけ、オフィス街のレストランや食堂では、多くの人々が昼食を求めて混雑するため、慌ただしく食事をとらねばならないケースも少なくない。

・ランチの待ち時間ゼロを実現するアプリ


そこで、多忙なビジネスパーソンと地元の飲食店をつなぎ、ランチタイムを効率化するスマートフォンアプリとして、2015年4月、「Allset(オールセット)」がリリースされた。

ユーザーは、この無料アプリをダウンロードし、勤務先の場所を指定すると、Allsetに加盟している近隣の飲食店のランチメニューを閲覧できる。

メニューの中から好きなものを選んで注文し、オンラインで決済すれば、事前注文は完了だ。

飲食店に着いたら、店のスタッフに自分の名前を告げるだけで、行列の有無にかかわらず、あらかじめ準備されたテーブルで、すぐに食事をとることができる。

・注文から決済までがシームレス

Allsetは、ユーザーにとって、ランチタイムをより有効に活用できる利点がある一方、飲食店にとっても、集客数やテーブルの回転率を高める効果が期待される。

「OpenTable」や「ぐるなび」、「ホットペッパーグルメ」など、オンラインで飲食店を予約できるプラットフォームは、日本でも広く普及しているが、Allsetは、ランチタイムというニッチな市場に特化し、メニューの注文から決済までがシームレスに実装している点が秀逸といえるだろう。

Allset

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP