ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gionee、指紋リーダーやUSB Type-C、2.5Dディスプレイを採用した2画面折りたたみ式スマートフォン「W909」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー Gionee が Freetel Musashi のような折りたたみ式で 2 画面の Android スマートフォン「W909」を発表しました。W909 は 4.2 インチ 1,280 x 720 ピクセルのタッチパネルを液晶部分の前後に配置した 2 画面モデルで、本体を開くと物理キーを使って従来型ケータイのように文字を入力することができます。この手の端末は、たとえスマートフォンになったとしてもデザインは従来型のままで、機能やスペックもほとんど進歩していませんでしたが、W909 の場合、2.5D ディスプレイ、指紋リーダー、PDAF の高速オートフォーカス、USB Type-C、2,530mA バッテリーを搭載するなど、現在のスマートフォンでよく見られるデザインや機能を多く取り入れています。主要スペックも比較的高めで、MediaTek Helio P10 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載し、LTE やデュアル SIM にも対応しています。Source : IT Home

■関連記事
米国のAmazonでNexus 9 Wi-Fi 32GBモデルが$299(約34000円)、日本への配送にも対応
「おそ松さん」のパズルゲーム「パズ松さん」がリリース
Galaxy S7 / S7 edgeの「モーションフォト」とは?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP