ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ホラッチョ川上」さんの経歴詐称 クリス・ペプラーさんやジョン・カビラさんへの風評被害が懸念される

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信が行っている『ネット流行語大賞』。1月から6月までの上半期のものと、1年を通しての年間でのものと年に2回行っている。個人的に、1月の有力候補としては「センテンススプリング」、2月は「保育園落ちた日本死ね!!!」が挙げられると思うのだが、今月3月も「ホラッチョ」なるなかなかの有望株が登場した。

フジテレビ『とくダネ!』やテレビ朝日『報道ステーション』などにコメンテーターとして登場していたショーンKこと本名・川上伸一郎さん、「華麗なる経歴のハーフ」という触れ込みがことごとく詐称だったのではないかという疑惑が持ち上がり、前述の番組は降板。また、4月よりフジテレビが社運をかけてスタートさせるはずだった情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』のメインキャスターも降板となった。

週刊センテンススプリング文春の3月24日号によれば、高校時代のアダ名が「ホラッチョ川上」だったということで、現在ネットでは「ホラッチョ祭り」が開催中である。その中で、

「マジかよクリス・ペプラー最低だな」
「マジかよジョン・カビラ最低だな」

と、以前トータルテンボスがスキマスイッチ炎上時に受けたような”お約束”とも言えるような風評被害が一部濃い顔のタレントに及んでいるようだ。

参考記事:スキマスイッチ炎上でメンバーがトータルテンボスに謝罪 所属事務所がサイトで謝罪するもお店には出禁に
http://getnews.jp/archives/827404[リンク]

とある『Twitter』ユーザーは


ショーンマクアドール川上さんのせいでクリスペプラーが燃える危険性が出てきたため早見表を作りました。左下がホラッチョですのでお間違えなく。

とツイートし、クリス・ペプラーさんにジョン・カビラさん、ショーンKさんに博多華丸さんを並べた画像をアップ。

「草刈正雄さんも混ぜてあげてください」
「川平慈英は無事ですか?」
「ディーン・フジオカにまで飛び火してるみたいです」
「オールスター感謝祭のクイズみたい」

といったような返信が寄せられ、多くのリツイートを集めていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP