ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Nixon、頑丈ボディでGPS入りのAndroid Wearスマートウォッチ「The Mission」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Fossil やカシオに続き、今度は米国の時計メーカー Nixon が同社初の Android Wear スマートウォッチ「The Mission」を発表しました。The Mission は、ラウンド型ディスプレイを採用した頑丈ボディが特徴のスマートウォッチです。WSD-F10 の対抗馬とも見られます。316L ステンレススチール素材を用いて作られた横幅 48mm のボディは、耐衝撃性を持ち、水深 100m / 10 気圧の防水にも対応。ディスプレイにはゴリラガラスを採用しています。また、本体のバリエーションは色や素材によって 15 種類、リストバンドは 20 種類から選択することができます。ボディだけが特徴ではなく、The Mission には最新の Snapdragon Wear 2100 プロセッサが搭載されており、Nixon 提供の「Trace」アプリを使うと、サーフィンやスキー・スノボなどの GPS トラッキングも可能です。The Mission の詳細な仕様や発売スケジュール・価格は公開されていませんが、Nixon の WEB サイトではメール通知フォームが設置されており、登録すると発売時に通知してくれます。Source : Nixon

■関連記事
Sony MobileがXperia Beta Programを通じて配信しているXperia Z2向けAndroid 6.0の動作映像
LastPass、様々なサービスで2段階認証を実現できるAndroidアプリ「LastPass Authenticator」をリリース
Hugo Barra氏が「Redmi Note 3」の耐久性テスト動画を公開、最後には車で踏む

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP