ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

精神科医の香山リカさん 「私に子どもはいない。でも言わせてもらおう。保育園に落ちたの私だ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では

「保育園落ちた日本死ね!!!」 はてな匿名ダイアリーのエントリーが大反響
http://getnews.jp/archives/1403819[リンク]

という記事をお伝えした。

『はてな匿名ダイアリー』に掲載された「保育園落ちた日本死ね!!!」というエントリーがネット上で大反響を呼んだのだが、その後、国会でも取り上げられたり、「保育園落ちたの私だ」という国会前での抗議行動が起こるなど影響はあちこちに広がっている。

そんな中、精神科医の香山リカさんは毎日新聞に

香山リカのココロの万華鏡  「保育園落ちたの私だ」
http://mainichi.jp/articles/20160308/ddl/k13/070/124000c[リンク]

というコラムを掲載した。
匿名のブログが話題となり、国会でも取り上げられこの問題を訴える動きが急激に広がっている現状を説明し、

「特定の誰かのクレームではなく、みんなの問題なのだ」と共有している。
興味深いのは、この訴えに参加しているのは、実際に子どもの入園を断られた経験を持つ母親ばかりではないことだ。保育園に入れた人、それどころか子ども を持たない人や未婚の男性までが、「保育園落ちたの私だ」というキャッチフレーズとともに意見を述べている。これは社会全体の問題だ、という意識のもと、 立場の違いに関係なく、誰もが「これは私のこと」として発言している。

と語る香山さん。当事者でなくとも自分のこととして発言する人が増え、人ごとではなく自分のこととして問題をとらえることはすてきなことだと思うといい、
最後に

私にも実は子どもがいない。でも、ここで大きな声で言わせてもらおう。「保育園落ちたの私だ」

と結んでいる。
「人ごとではなく、自分のこととして問題をとらえ……」という意見に賛同する方は多いが、最後のフレーズには疑問を持つ方も少なくないようで、ネット上には

「本当に困ってる人達への嫌がらせか?」
「本当に落ちて困ってる人を茶化したいの?」
「何だその俺がガンダムだみたいなのは」
「あ、じゃあ俺も落ちた」
「ちょっとなにいってるか分からないんですけど」

なんて書き込みもあったりするようだ。

また、タレントのフィフィさん(@FIFI_Egypt)は、上記香山さんのコラムのURLを貼って


香山リカ「私に子どもはいない。でも言わせてもらおう。保育園に落ちたの私だ」
https://t.co/MLKIeyzZFW
「アイスバケツ…」や「私はシャルリー」、「トリコロールキャンペーン」の時と同じ違和感、便乗して騒ぐノリが出てきた時点から、趣旨がズレてきちゃうんだよね…

とツイートしている次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP