ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia XとXperia X PerformanceのデュアルSIM版は64GB ROMを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が MWC 2016 で発表した「Xperia X」シリーズのうち、Xperia X と Xperia X Performance のデュアル SIM 版はどちらも 64GB の内蔵ストレージで発売されることが判明しました。これは、Sony Mobile が開発者向けサイトで公開したホワイトペーパーに記載されていることで、両モデルのシングル SIM 版は「up to 32GB」と記載されていますが、デュアル SIM 版は「up to 64GB」となっています。シングル SIM 版とデュアル SIM 版とでは、SIM カードスロットの数だけではなく、内蔵ストレージの容量も異なるようです。なぜ内蔵ストレージの容量を分けているのかは分かりません。Xperia X dual / Xperia X Performance dual の方が上位版になります。Source : Sony Mobile

■関連記事
サンワサプライ、合計で15A出力に対応した10ポートUSB充電器「ACA-IP41W」を発売
Android用Chrome Devの最新版、全アプリをChromeカスタムタブで表示
Xiaomi Mi 5(1.8GHz版)のベンチマーク結果

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP