ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本物の犬や猫そっくり!まるで生きているような可愛い表情や姿に心あたたまるフェルトアート展

DATE:
  • ガジェット通信を≫


まるで本物の犬や猫のような生き生きとした姿に驚く人続出!中山みどりさんのフェルトアートが、1月15日~2月7日に「イオンモール常滑」にお目見えする。動物がみせる可愛い表情や姿をリアルに再現する同アート展は、ペットを飼っている人や犬猫好きなら必見!


中山みどりさんの作る犬や猫たちのフェルトアートは羊毛と針1本のみで作られ、生き生きとした姿はまるで生きているよう。犬や猫がこちらを見つめている姿に、思わず顔がほころぶこと間違いなし!足を運ぶだけでも、かけがえのない癒しの時間をプレゼントしてくれるはず。

今回の「中山みどりフェルトアート展」では、ファンにはたまらないサイン会や講習会に加えて、認定講師の体験コーナーもあるというから楽しみ。

ギャラリートーク&サイン会は1月15日・16日・2月7日の11時~と14時に開催。当日図録を購入の各回先着50名にサイン会の整理券を配布する。

講習会は中山みどりさん指導で受講料9180円(材料費込)、1月27・28日の13~17時に各日20名の定員にて行われる(講習会は1月15日9時50分からイオンモール常滑の「B3常滑のれん街入口」で参加整理券を配布)。

同アート展への入場料は大人前売り500円 当日600円、子供前売り250円 当日300円となっている。

詳しいお申し込み方法などはこちら( http://tokai-tv.com/events/nakayamamidori/)へ

中山みどりさんの優しさとゆくもりの世界に触れて、心癒されよう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP