ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キックスタンドの付いたNexus 5X用KuGiケースのレビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazon で販売されていた KuGi ブランドの Nexus 5X 用タフネスケースを入手しました。この製品使用感などをレポートを記事で紹介します。KuGi のケースは、シリコン素材のインナーとプラスチック素材のアウターで構成されたハイブリッドタイプの製品で、なんだかモビルスーツの一部の様にも見えるタフさを感じさせる外観とスタンドを内蔵しているのが特徴です。今の価格は 890 円です。ケースの特徴は、高い保護力が第一なのですが、背面にはキックスタンドを備えており、端末を横置きできます。ケース付属のスタンドは貧弱なものが多いのですが、KuGi ケースのスタンドはそこそこ太さがあって頑丈そうでした。装着する場合は、ラバー製のインナーを Nexus 5X に取り付け、その上からプラスチックのカバーを取り付けるという感じです。インナーには多数のツメがあるので、がっちりとケースと一体化します。頑丈さを売りにしたケースは、端末全体が大きくなりがちです。しかし、Nexuys 5X 自体がかなりスリムなので、KuGi ケースを装着してもゴワゴワするくらい持ちづらくなったということはありませんでした。ただ、薄型のケースに比べて厚みはあり、持ちやすさは多少犠牲になります。 Source : Amazon

■関連記事
AppleはiOSからAndroidへのデータ移行ツールを開発中?
Xiaomi、メタルボディを採用した約12000円の新型スマートフォン「Redmi 3」を正式発表
NetFlixのAndroid TV用アプリがSmartLockに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP