ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「慰安婦見舞金は朝日新聞が払え」Webで署名活動開始 賛同者が5000名突破

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年12月28日、日本と韓国の外相会談が行われ慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」で合意したと報じられた。

・安倍首相が「おわびと反省」の意を表明
・韓国政府が設立する基金へ日本政府が約10億円を拠出し元慰安婦へ支援事業を行なう

という内容に対しては、賛否が別れている。

『niconico』は28日に緊急世論調査を実施。

日韓両政府の慰安婦問題に関する合意についてのアンケート
https://enquete.nicovideo.jp/result/25[リンク]

日韓両政府は28日のソウルでの外相会談で、両国間の懸案 である慰安婦問題について、日本政府が責任を痛感し、おわびと反省を表明したうえで、韓国政府が設置する財団に10億円を拠出し、慰安婦の心の傷を癒す事 業を実施することで合意しました。この日韓合意は全体として良かったと思いますか、悪かったと思いますか。

等、4つの質問がなされているが、今回の合意については否定的な意見が多数を占めている模様である。

また、『Change.org』では、「慰安婦見舞金は朝日新聞が払え」という署名活動が開始された。

日本と韓国がいわゆる慰安婦問題の解決に向けて交渉に入りました。 慰安婦問題は日韓基本条約締結により解決済というのが日本政府の立場であり、これが政治問題になる事も長らくありませんでした。 ところが1980年代に朝日新聞紙上で行われた「慰安婦狩り」という捏造記事により、この問題が日韓の政治問題化し、元慰安婦の方々の忌わしい記憶を呼び 起こしてしまいました。韓国文化では親族の為に売春婦になった人でも一生社会から軽蔑され続けます。それゆえ彼女達は朝日新聞の嘘に乗るしかなかった。 この問題を解決する唯一の方法は、朝日新聞が改めて世界に「慰安婦狩り」という捏造記事記事への謝罪をし、日本政府や日本国民に一点の間違いもないと表明 し、元慰安婦の古傷をえぐった償いとして基金を設立する事だと思います。

朝日新聞-慰安婦見舞金は朝日新聞が払え
https://www.change.org/p/朝日新聞-慰安婦見舞金は朝日新聞が払え[リンク]

1月2日現在、賛同者は5000人を突破。現在もその数を増やしていっている最中である。

※画像は『Change.org』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP