体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『hakuraの筆ペン』本物の筆を使っているかのように錯覚させる筆ペンを超えたスマホ/タブレット用タッチペン

47-5

世を挙げてスマホの時代。ということで筆ペンもまたスマホ/タブレットに対応に⁈

スマートフォン・タブレット用『hakuraの筆ペン』(株式会社柏楽)は、筆ペンタイプのタッチペン。特殊な導電繊維が微妙な筆圧を検知し、タッチパネル上での滑らかな書き味を実現。まるで本物の筆を使っているような感覚と、今まで出したくても出せなかった微妙なタッチが表現出来るから驚いてしまった。

47-2

長さは約12cm(ストラップ含まず)。ストラップはイヤホンジャックに差し込むことが出来る仕様。

47-15

重さはわずか10g。とても軽いので持ち歩くのにも邪魔にならない。

47-3

美しいカーブグリップを採用した本体のフォルムはスタイリッシュ。手に馴染みやすく、持ちやすい。

47-4

キャップをはずすと筆が現れる。細さ0.1mmと0.15mmの混合繊維からなっており、毛先の束が筆ペンの持つしなり具合をも再現している。

47-16

はずしたキャップはペンにさしておくことは出来ないので、イヤホンジャックなどを使わない場合は失くさないようにしたいところ。

 

ダイナミックな書き文字で、気分は書家!~デジタル書道編~

47-8

早速、この毛筆感を楽しんでみよう。記者はスマートフォン(Android)を使っての検証。
推奨アプリは「Zen Brush」。和筆の描き心地で気軽に書や画が楽しめるアプリだ。(一部有料コンテンツあり)
アプリダウンロードはこちら→ iPhone(APP Store) / Android(Google play)


47-9
1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy