体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

写真集の発売が噂される『焼肉はせ川』をまとめてみた

hase-niku1_R

「ネタが尽きたら焼肉はせ川に行け!」

と言われる程に、色々なネタを提供してくれるオダサガ(小田急相模原)のラスボス(一番強い)『焼肉はせ川』(焼肉屋)で御座います。

そんな『焼肉はせ川』を”まとめる”だと?

来年には『焼肉はせ川』の写真集を出そうと企んでいる筆者のプレミア秘蔵お宝恥ずかし写真の数々……とくと御覧あれ!

肉の山脈!『焼肉はせ川』

hase10a-6_R

すでに”イロモノ扱い”な焼肉屋さんとしてイメージが浸透していますが、それは世を忍ぶ仮の姿……本当の『焼肉はせ川』はこんな感じで御座います。

この肉の山を見れば、焼肉に対する本気がマジに伝わりますね。

焼肉をリーズナブルに!『焼肉はせ川』

basa-8_R

『上牛タン』(980円)のボリュームと厚さを見て頂きたい。この厚さで食べる牛タンこそ至高ではないでしょうか?

hase-oto23_R

『柔らかハラミ』も、このボリュームで650円と格安で御座います。

hase-mero11_R

通常、焼肉屋さんでは「カルビ二人前」とか二人前単位でオーダーする事も少なくありませんが、この『焼肉はせ川』は大抵が一人前で十分なボリュームがあります。

国産高級和牛の希少部位も激安で!『焼肉はせ川』

hase-niku6_R

『焼肉はせ川』に訪れると、ついつい100円や200円の焼肉をオーダーしてしまいがちですが、それは孔明の罠です。

hase-3_R

『焼肉はせ川』をエンジョイするなら、やはり国産高級和牛、しかも希少部位の部分を贅沢に食べるのがベストです。

hase6-zabu_R

どれも1280円か1580円ですが、この肉質とボリュームで千円台とか通常の焼肉屋さんでは考えられません。

厚切りにもほどがあるぞ『焼肉はせ川』

hase6-misuji_R
1 2 3 4 5次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy