ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

心拍センサー内蔵! 日本初のandroid5.1搭載&丸形SIMフリー・スマートフォンウォッチ『SmartGear51』登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

心拍センサー内蔵!日本初のandroid5.1搭載&丸形SIMフリー・スマートフォンウォッチ登場

世の中は、「スマートガジェット」が花盛り。
各社、しのぎを削っています。

「スマートウォッチ」の世界も例外ではありません。各社様々な商品を発表しています。

しかしながら、「これは」という商品がいまいち発表されていないのが実態です。

大半のスマートウォッチは、スマートフォンと連携して稼働するのが前提の作りになっており、本体のみでは通話が出来ず、たまに本体だけで通話が出来るスマートウォッチが有ったとしても、それはたいがい技適マークを取っていない(海外販売品をそのまま輸入したもの。日本で使うと法律違反になる)ものが大半でした。

そんな中、面白ガジェット業界の雄である、ANYYOUON社が新製品を発表致しました。

はたしてその製品とは・・・。

『SmartGear51』:心拍センサー内蔵!日本初のandroid5.1搭載&丸形SIMフリー・スマートフォンウォッチです!

「取り急ぎご報告致しますッ!」

『SmartGear51』とは?

ANYYOUON/SmartGear51
http://www.anyyouon.com/appbar/

『SmartGear51』 は、心拍センサー内蔵のandroid5.1搭載&丸形SIMフリー・スマートフォンウォッチです。

『SmartGear51』は、超小型なのに、simカードを内蔵する事が出来るので、本体だけで電話の通話が可能。

上記写真は充電チャージャー時のシェルです。
これを時計部の裏側にはめ込んで、microUSB(別売)を接続して充電・データ転送します。

『SmartGear51』 は、GooglePlayStore対応なので、電話、SMS機能のほか、様々なandroidアプリを稼働させる事が出来ます。

『SmartGear51』 は、心拍センサー内蔵。最新CPU搭載で低消費電力化を実現しました。

仕様は以下の通りです。

主要スペック

CPU:MTK2601 Dual-core1.3GHz
RAM:512MB
ROM:4GB
W-CDMA対応
Bluetooth4.1
wifi 802.11b/g
GPS内蔵
Gyroscope(ジャイロスコープ)内蔵
Accerelometer(加速度計)内蔵
Heart Rate(心拍センサー)内蔵
画面サイズ:1.3inch 360×360ピクセル 高精細モニター
日本語対応
GooglePlay対応
IPX7相当(「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」防浸型相当)

2015年12月24日に商品の予約販売がスタートします。
※『SmartGear51』SG51の予約はAppBar会員限定となります。
発送開始予定:2016年4月上旬頃(技適通過次第では遅延する場合もあります)
予約価格:19800円~26800円(予約時期によりスライド)

心拍センサー内蔵!日本初のandroid5.1搭載&丸形SIMフリー・スマートフォンウォッチ『SmartGear51』。
今まで、名前ばかりのスマートウォッチに物足りなさを感じていた人にとっては、たまらない逸品ですねッ!」

※『SmartGear51』の記事の執筆に当たっては、「ANYYOUON」社様に執筆の連絡を行っております。
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/(筆者自筆)
※イラスト:Copyright© かわいいフレーム飾り枠・ライン罫線の無料フリーイラスト『Frame illust』 http://frame-illust.com/
CCライブラリー 【フリー素材集】http://cc-library.net/ icon-rainbow http://icon-rainbow.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: FURU) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP