ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、OneDriveの無料15GBを維持できる特別オファーを提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft は 11 月に「OneDrive」のストレージ容量を 2016 年にも削減することを発表した。変更後は無料アカウントの場合 15GB から 5GB に、Office 365 ユーザーの場合は無制限から 1TB に削減されるのですが、無料 15GB を維持できるオファーの提供を発表しました。無料アカウントのプラン変更は 2016 年に適用される予定で、同時にアプリでカメラアップロード機能を有効にすると 15GB が追加されるボーナスも終了します。Microssoft は変更の適用時期になると、無料アカウントのユーザーに 1TB 付き Office 365 Personal への 1 年間無償アップグレード権を提供するほかにも、2016 年 1 月末までに申請すると 15GB を維持できる特別なオファーも提供しています(申請は下記のリンク先)。Source : Microsoft

■関連記事
「UNiCASE」、送料無料などの期間限定キャンペーンを実施
GoogleカレンダーのAndroidアプリにアカウントの同期を再試行できるボタンが追加
Google、スターウォーズ仕様のCardboardを無料で配布

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP