ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【日曜版】「ヤーマン!」ワンラブ・ジャマイカ・フェスティバル 2009【代々木公園】

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

このところ大雨が続いていた東京ですが、一転、快晴となった5月9日。夏を先取りするため、編集部からも程近い東京・代々木公園へと向かいました! 5/9~10の期間で行われている『ワンラブ・ジャマイカ・フェスティバル2009』に遊びに行ってきたのです。ジャマイカといえばレゲエが有名ですが、他にもいろんなものがあるんですよ! さぁ、それでは早速、公園内を歩いてみましょうか。

会場に近づくと、まず最初に見えた看板は『メキシコ料理』。あれ…歴史的に何か関連があったりするのかな…。さてさて、気を取り直してどんどん近づいていくと、どこからか独特なお香のかおりが漂ってきて、ワクワク感がアップしてきましたよ。

うぉー! これは大盛況ですね。どこもかしこもラスタカラーです。これは壮観な眺めです。会場には細い縄状の独特なヘアスタイル『ドレッド・ヘア』の方も多数おられます。ジャマイカの一部の方は、例え髪の毛であっても自らの体に刃物を当てないという思想の元、このような髪型にされているのだそうです。

かなりの暑さなので、まずは飲み物をゲットしようと『レゲエ・ラム』を購入しました。ロックでいただいたのですが、ライムがきいててさっぱりとした呑み口ですね。ちょっと風味が飛んでいたのはご愛嬌。まぁお祭りですしね。

立ち止まって会場を見渡すと、旗をペインティングしている人がいたり、ちょっと変わったワンコが尻尾を振っていたり、外国人の方もいらっしゃったりと、不思議な空気が漂っております。

小腹が空いてきたので、食べ物をゲットしました。しかしどこの屋台も長蛇の列です…。ジャマイカらしさのある食べ物は売り切れていることが多く、カレーやメキシコ料理などはわりと残っている印象でした。さて、そんな中、そのジャマイカらしさのある屋台に並んでゲットしたのがこれら。

ジャマイカの地ビール『レッドストライプス』をぐびぐび。

焼いたチキンにケチャップ状のソースがかかっている『ジャークチキン』と、コーンの粉をドーナツ状に揚げた『フェスティバル』。フェスティバルは個人的に好きな味でした。お肉とも合います。

デザートは、『ジャメイカンプリン』と『ジャメイカンギザダ』。ジャメイカンプリンは…まぁこんな味ですよね。若干、甘みのあるパンというか。ジャメイカンギザダはココナッツ風味です。優しくて自然な甘さですね。両方とも素朴な味といった感じ。

「ヤーマン! ラスタファーライ!」
ステージではライブが行われたり、レゲエダンスユニット『努(オンナマタヂカラ)』さんらによる“超セクシー”なレゲエダンスも披露されているそうですよ。ゴールデンウィーク最終日は、代々木公園でラスタに染まれ!
 

『ワンラブ・ジャマイカ・フェスティバル 2009』 http://www.onelove-jamaica-fes.org/

2009年5月9日(土)~10日(日)
場所:代々木公園
9時~20時 雨天決行
 

■そのほかのニュース
『イン丼』を実食してみた【格差の食卓:第3回
「ネットで話題」なあの人の素顔、『ヲタケン』さん【前編】
周二郎探検隊、大埼玉を喰らう!【B級グルメとの死闘】
ついにリリース!『ニコニコ動画』アプリ!【iPhone】
ロメスパ界のスーパースターは東京・銀座にあった!【休日は麺】

周二郎探検隊の記事一覧をみる ▶

記者:

音楽や写真や映像やコトバをあなたに届けます。 ガジェット女子担当(http://girls.getnews.jp/) 写真の撮影依頼承ります。

ウェブサイト: http://unrealtribe.com

TwitterID: shu_UT

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。