ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歌い・踊り・喋る! “セガ愛”炸裂の『セハガガライブ!~ソフトでハードな感謝祭!!~』レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「10年はやいんだよ!」でおなじみ、常に時代の最先端を行き過ぎている、愛されゲームメーカーの「セガ」。そんなセガのハードをキュートなイラストで擬人化したメディアミックスプロジェクトが「セガ・ハード・ガールズ」です。

そんな「セガ・ハード・ガールズ」のワンマンライブ『セハガガライブ!~ソフトでハードな感謝祭!!~』が、11月8日、原宿のアストロホールにて、昼・夜2回公演で開催。多くのファンが訪れ、熱気ムンムンのイベントとなった。

「セガ・ハード・ガールズ」って?

セガがこれまで発売してきたゲームハードを、人気イラストレーターKEI氏の手により美少女へと擬人化したプロジェクト。

これまでライトノベルの刊行を始めとして、『サムライ&ドラゴンズ』や『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』などのゲームタイアップも展開され、2014年秋にはアニメ化。アニメ化にあたっては、セガ公式監修の下、セガ歴代ゲームのキャラクターモデルやゲームBGMなど、実際にゲーム内で使われている「本物」が、アニメ作品中に数多く登場し話題に。

キャラクターを演じるのは、M・A・Oさん、高橋未奈美さん、井澤詩織さん、田中真奈美さん、髙山ゆうこさん、もものはるなさんという女性声優6名。声だけじゃなく、アニメから抜け出してきた様な見た目もキュートなのだ!

「セガ・ハード・ガールズ」メンバー

M・A・Oさん(ドリームキャスト役)


高橋未奈美さん(セガサターン役)


井澤詩織さん(メガドライブ役)


田中真奈美さん(セガ・マークIII役)


髙山ゆうこさん(マスターシステム役)


もものはるなさん(ロボピッチャ役)

歌う、踊る! 人気声優によるライブステージ


イベント開始前から盛り上がる満員の会場。『セハガガガンバッちゃう!!』からいよいよライブがスタートし、クールでダンサブルなナンバー『Super Sonic Racing』、皆のダンスがキュートな『セハガガ行進曲〜マーチ〜』と続くパフォーマンスに観客は大熱狂。

メガドライブ役井澤さんによる『ちょびっと16bit』、セガサターン役高橋さんによる『NoNoNo No Way!』、ドリームキャスト役M・A・Oさんによる『きっと、大丈夫です!』とソロ楽曲の披露も。『ちょびっと16bit』なら、「3つに並んだABCをポチッ・ポチッ・ポチッとな」など、それぞれのハードの特徴が歌詞に組み込まれているのも、セハガの魅力の一つ。観客も思い思いのかけ声をかけ、ライブを楽しんでいました。

製作陣の思い入れの強いハードとは?


中裕司氏、菅原そうた氏、杉本善徳氏を迎えてのゲストトークコーナーでは、セガハードにまつわる話に。「思い入れの強いハード」について、中氏はメガドライブ、菅原氏はドリームキャスト、杉本氏もメガドライブと回答。メガドライブ人気に、他のハードからは嫉妬の視線も!?

杉本氏は受験生のとき、親と「志望校に受かったらメガドライブを買う」という約束をしただけでなく、先に『シャイニング・フォース』を購入。無事、受験に成功したという逸話を披露しました。

中氏は、セガサターンは“最強の2Dハード”と呼ばれているが、3Dポリゴンは本来表現できない機種であったため、 “スプライト”を擬似的にポリゴンのように表現したと当時の話を振り返り、「これがあったからこそセガサターンで『バーチャファイター』を発売できたんですよ」と笑顔でトーク。

続けて、「セガ・マークIIIにてFM音源を鳴らす為のアダプタを同期社員と趣味で勝手に作ったんですよ。それがなければマスターシステムはこの世に生まれなかったですね」と話し、思わぬお宝トークに観客からはどよめきが。セハガファンはもちろん、生粋のセガファン達にもたまらない内容となりました。

全員で「ゲキテイ」を披露! これがアガる!


この他にも、お蔵出し映像・音源の公開や、生アテレコ、レアグッズがもらえる大抽選会など企画は盛りだくさん。

ゲームミュージック作曲者の光吉猛修さんは、セガ・マークIII役田中さん、マスターシステム役髙山さん、ロボピッチャ役もものさんのコーラスを従え、ゲーム『ニュールーマニア ポロリ青春』の楽曲 「ハロハロナリヤンス音頭」を熱唱。

さらに、セガの大ヒットタイトルである『サクラ大戦』のメインテーマ「ゲキテイ」をセハガール6人で披露すると、この日一番の盛り上がりに。

ライブではおなじみの『Blooming!!』と、『若い力 -SEGA HARD GIRLS MIX-』を歌うと、ファンたちはセガハードの名前を合唱。アンコールでは再び『セハガガガンバッちゃう!!』を歌い上げ、最後は「みんなに幸セーガー」というセハガールたちの呼びかけに「訪れますように!」とファンが応え、大盛り上がりのうちにイベントは幕を閉じました。

セガ・ハード・ガールズの新情報は公式サイトにて更新中。今後の展開に期待大です!

『セガ・ハード・ガールズ』公式サイト
http://shg.sega.jp/

『セガ・ハード・ガールズ』公式Twitter
アソビン教授(セガ・ハード・ガールズ)@SHG_Official

(C)SEGA
(C)SEGA/セハガガ学園理事会

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP