ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

次のトレンド候補!?重たい荷物がスイスイ運べる「キックボード付スーツケース」が楽しそう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


街歩きやビジネスツールとしておなじみの小型スーツケースを運ぶときにつきものの“ガラガラ・ゴロゴロ”というあの騒音。

あの音がなければもっとスマートに移動できるのに…と思ったことはないだろうか?

そんな不満を画期的アイデアで解消してくれるのは、“DMM.make レアモノ・シリーズ”の第2弾「キックボード付スーツケース」。

“DMM.make レアモノ”は日常生活をもっと面白く、もっと便利にしてくれる、あったらいいな、が見つかる商品シリーズで、こちらは一見したところ普通のスーツケースのようだが、ベルトを引き上げると約3秒で3輪キックボードに変身。後はキックボードと同じ要領で、足で蹴りながらスイスイ移動できるようになっている。

キャスターは大型のゴム製タイヤが付いているため、移動時の音も大変静かでなめらか。あの“ガラガラ・ゴロゴロ”の不快な音もほとんどしないらしい。


もちろん折りたたみ時には普通のスーツケースとして2輪のキャスターメインで使えるので、場所によって使い分けられるのも便利。

遊びゴコロ溢れる「キックボード付スーツケース」の価格は税込1万5800円。

これで軽やかに街を駆け抜けて、気分爽快になろう!?

DMM.make レアモノ
https://make-store.dmm.com/brands/reamono/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP