ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ユニメディア、ながら作業が楽になるAndroid向けの小窓ブラウザ「ちょいまどブラウザ」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ユニメディアが他のアプリを利用中でも小窓で WEB サイトを閲覧できる Android 向けの WEB ブラウザアプリ「ちょいまどブラウザ」をリリースしました。アプリは無料で配信されています。「ちょいまどブラウザ」は、画面を自由に動きリサイズも可能な小窓を使って WEB ページを表示するアプリです。いわゆる小窓ブラウザの一種です。小窓はアドレスバー上のボタンの移動で自由に動き、右隅の矢印をスライドさせると枠のサイズを調節できます。アプリは常に最前面に表示されるので、Twitter や Facebook を表示したまま、「ちょいまどブラウザ」で WEB ページを読むといったマルチタスク処理が可能になります。アプリはフルスクリーンモードを備えているので、気になる WEB ページの閲覧に専念したい場合にはわずか 2 回のタップで全画面で WEB ページを表示します。ちょいまどブラウザ」(Google Play)

■関連記事
LG、プレミアムモデルのデザインを採用した3Gスマートフォン「LG Ray」を発表
米国の腕時計ブランド FossilがAndroid Wearスマートウォッチ「Q Founder」を発売開始、価格は$275
Samsung、Galaxy Tab Eの8インチモデル「Galaxy Tab E 8.0」を米国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP