ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャスティン・ビーバー、スクリレックスとのコラボによる新曲「ソーリー」をついに公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ジャスティン・ビーバーが10月22日、スクリレックスとのコラボレーションによる待望の新曲「ソーリー(Sorry)」のダンス・ビデオを公開した。カラフルな衣装を身にまとった大勢のトワーク・ダンサーが登場する同ビデオは、文字通りの“ダンス・ビデオ”となっている。

 このところ毎週のように告知されてきたこの“ごめんね”ソングは、陽気なビートにのせ失った恋を歌うビーバーのセレナーデだ。スクリレックスとの2度目のコラボとなる「ソーリー」は、11月13日にリリース予定のアルバム『パーパス』からの2ndシングルとなっている。

 「ソーリー」のフルバージョンを聴くことができる同ダンス・ビデオは現在、YouTubeで視聴可能だ。

◎Justin Bieber – Sorry (Dance Video)
https://www.youtube.com/watch?v=fRh_vgS2dFE

関連記事リンク(外部サイト)

アデル 最新作『25』の11/20全世界同時リリース決定、グザヴィエ・ドランが手掛けた「Hello」MVが公開
アンドレア・ボチェッリ、ニューAL『シネマ~永遠の愛の物語』リリース、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードでのパフォーマンスも決定
11月に来日公演を控えるエルトン・ジョン 2016年2月にニューALリリース決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP