ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

きめ細かい泡を盛れる『ビールアワー』を使って自宅でオクトーバーフェスト気分

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
きめ細かい泡を盛れる『ビールアワー』を使って自宅でオクトーバーフェスト気分

東京・日比谷公園で5月29日まで『日比谷オクトーバーフェスト 2011』が開催されています。ビールの祭典……行きたい! でもなかなか予定が合わない。それなら自宅で『オクトーバーフェスト』気分を味わおうということで、タカラトミーアーツの『ビールアワー』を入手しました。『ビールアワー』は缶ビールに取り付けて使える、炭酸ガス不要のビールサーバー。これで晩酌においしいビールをいただこうと思います。

※記事のすべての画像が表示されない場合はこちらをご覧ください

500ml缶をセット。350ml缶にも対応可能

缶ビールのプルタブを開けて、『ビールアワー』本体をかぶせるように取り付けます。ビールに限らず、発泡酒などを含めキリンビール、アサヒビール、サッポロビール、サントリービールの缶に対応可能。スタンド部分は2段階に伸縮し、350ml缶と500ml缶の両方に使えます。

モーター部分 スクリューが回転して泡を立てる仕組み

本体上部は電池で動くモーター部と、内部にスクリューが取り付けられたノズル部に分かれます。ビールを注ぐときにレバーを押してモーターを動かし、回転するスクリューがきめ細かい泡を立ててくれるという仕組み。炭酸ガスのボンベを用意する必要がなく、お手入れもモーター部を外して本体を丸洗いするだけとお気軽です。

最初は泡を立てないように

ビールを注いでみましょう。最初はグラスを傾け、あまり泡が立たないよう静かに注ぎます。泡を立てたくないので、レバーは押しません。

レバーを押して泡を注ぎます

続いてグラスを立てた状態で、レバーを押して泡を注ぎます。泡はフタの役割をして、ビールの炭酸ガスが逃げるのを防いでくれるので慎重に。

泡がこんもり!

グラスがいっぱいになってもさらに泡を注ぎ、こんもり泡を盛ることもできます。これなら外で飲む生ビール気分!

缶ビールだけどリッチな味わい

飲んでみます。口当たりのよい細かい泡が飲んでいる途中でもなくならず、いつもの缶ビールがよりリッチな味わいに。

口元に泡が残ります

グラスを離しても口元に泡が残って……。

プハー!

プハー! うまい! これで自宅でも毎日ビール祭りです。父の日やビール好きな友人へのプレゼント、ホームパーティーでのおもてなしに活躍することまちがいなし。家族がいる方は、別々の銘柄を飲んでいると『ビールアワー』の取り合いになるのでご注意を。同じ銘柄を飲んで仲良く使うか、ビールを飲む家族の人数分、『ビールアワー』を用意しておきましょう。

晩酌が楽しくなります



 

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。