ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バンドを取り替えて普通の腕時計をスマートウォッチにグレードアップ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

手元で様々な情報を管理できるスマートウォッチは便利そう。しかし、値段的にはまだまだお高め。

しかも、便利な機能にはあこがれるが、現在使っている腕時計に愛着を持っているという場合もある。そうした人に、普通の腕時計をスマートウォッチ化するバンド「Unique」を紹介したい。

・着信をお知らせ

Uniqueは、ハンドメイドの革製バンド。チップやセンサーを内蔵していて、時計の文字盤はそのままにスマートウォッチに変身させる。

何ができるかというと、まずはフィットネストラッカーとしての機能。歩数やランニングスピード、距離、消費したカロリーなどを計測でき、それらのデータは専用アプリに表示される。

また、連携するスマホへのコールやメッセージの着信お知らせ機能もある。取り込み中でコールに出られないとき、Uniqueをタップして電話を切ることもできる。

・スマホを置き忘れると振動

スマホを置き忘れることが多いという人には、スマホ置き忘れ防止機能も便利そうだ。これは、バンドとスマホが一定の距離以上離れると、バンドが振動して知らせるというもの。

さらには、このバンドに内蔵されているNFC(近距離無線通信)タグはプログラミング可能なので、ジムの会員カードやホテルのルームカードなどをこのバンドに集約し、バンドをかざして入室するといったことも可能になる。

開発はポーランドのスタートアップuBirdsが手がけ、現在クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募集中。今なら169ドルの出資で入手でき、ライトブラウン、ダークブラウン、黒の3色から選べる。

既存の腕時計をスマートに活用したいという人は要チェックだ。出資期限は10月22日となっている。

Unique/Kickstarter

Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP