体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とれたてホップのビールは格別! スプリングバレーブルワリー『フレッシュホップフェスト2015』を開催 行ってみた

ビールの図

スプリングバレーブルワリーから、今年収穫したホップでつくったビールの解禁を祝うイベント『フレッシュホップフェスト2015』が東京と岩手の2会場にて開催。今回、東京会場となり代官山にある『スプリングバレーブルワリー東京』へ、ガジェット通信編集部スタッフがさっそく参加。イベントの様子をご紹介いたします。

スプリングバレーブルワリー東京がお祭り仕様に

お店外側

以前、ガジェット通信でご紹介した、クラフトビール好きにはたまらないお店
『スプリングブルワリー東京』ですが

【関連記事】クラフトビールの魅力を存分に味わえる! 『スプリングバレーブルワリー東京』4月17日オープン
http://getnews.jp/archives/920309[リンク]

代官山という土地柄か、ラグジュアリーな印象もある『スプリングバレーブルワリー東京』の店舗が、イベント取材日は、屋台風のお店も並び縁日のようないつもよりカジュアルな雰囲気の装いに。

とうもろこし ホップ ホップの緑飾

店内は、ホップも展示され、ホップを模した葉っぱも至るところにオブジェで飾られておりました。

気になるビールのラインナップは?

ラインナップ

さてさて、収穫したてのホップで作られたビールのラインナップはこちらの8種類。数量限定。

1、『HOP FEST2015』(スプリングバレーブルワリー)
2、『藤原ヒロユキ フレッシュホプスペシャル1』(スプリングバレーブルワリー)
3、『TOKYO BLUES フレッシュホップ』 東京地ビール 多摩の恵み(石川酒造)
4、『遠野の華』 遠野麦酒 ZUMONA(上閉井酒造)
5、『Fresh Cascade Ale』 常陸野ネストビール(木内酒造)
6、『横手 Fresh Hop Bitter』 常陸野ネストビール(木内酒造)
7、『ゼウスビター』 松江ビアへるん(島根ビール)
8、『信州早生ウェットホップエール』(ベアードブルーイング)

ビールいろいろ ピザとビール

さて、気になるお味のほうは「どれも美味しい! 飲んで楽しいので全部飲むべし!」といったところでしょうか? 自分の好みに合わせて、スタッフさんに相談し、フードとの相性から選んでも◎

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy