ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界最小!宙返りもできる“2.2cm”の小型ドローンがかわいい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドローンというと、首相官邸に落下したり姫路城に衝突したりと、最近マイナスイメージが先行している。しかし今回紹介するのは、純粋に遊びのためのかわいい小型ドローンだ。

・わずか2cm!?

オランダのメーカー「TRNDlabs」が開発した「SKEYE Pico」は、およそ2.2cmほどのサイズ。

「TRNDlabs」は、先に世界最小ドローンとして4cmほどの大きさの「SKEYE nano」を展開していて、今回のPicoはさらに小型化された。

重さはわずか7gで、カメラなどは搭載していないが、きちんと飛行し宙返りもできる。

・飛行時間は7〜8分

遊び方としては、室内であれば棚やテーブルといった“障害物”をうまくすり抜けさせるのが楽しそう。操作は非常にシンプルなので、誰でも楽しめるというのも売りだ。

また、LEDライトが内臓されていて、暗いところでの飛行も可能となっている。

・50mの範囲で作動

フル充電(約30分)したときの飛行時間は、7〜8分。リモコンから50mの範囲で操作可能だが、屋外で楽しむときには小さいので見失わないように気をつける必要がありそうだ。

価格は、本体に専用コントローラー、充電ケーブル、予備の翼の一式セットが49ドル。「TRNDlabs」のサイトで購入できる。

TRNDlabs

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。