ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung Galaxy Aシリーズの第二世代モデルの噂が浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung がアルミボディの薄型スマートフォン「Galaxy A」シリーズの第二世代モデルを開発しているという噂が浮上してきました。Galaxy A シリーズはミッドレンジクラスながらも、アルミフレームの薄型ボディや AMOLED ディスプレイを採用するなど、それまでのデザインを一新したことで話題となっていました。今回伝えられたのは、Galaxy A3 / A5 / A7 の後継モデルの型番です。SamMobile によると、Galaxy A3 の後継として SM-A310F が、Galaxy A5 の後継として SM-A510F / SM-A5100 が、Galaxy A7 の後継として SM-A710F / SM-A7100 が開発されているそうです。SamMobile はこれらの詳細は公開していませんが、おそらく、スペック的にはミッドレンジクラスで、もしかすると、Galaxy S7 が採用すると噂されている新しいマグネシウムボディで登場するかもしれません。Source : SamMobile

■関連記事
XiaomiがMi 4cの自撮り画質でiPhone 6をディスる
スポーティな外観でapt-xにも対応したBluetoothヘッドセット「soundPEATS Q9」をレビュー
Google、Google Playストアにおける評価の表示方法を数値に変更へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP