ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【世界遺産】マチュ・ピチュ遺跡のストリートビュー撮影が進行中! まもなく対応か

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ペルーを代表する世界遺産マチュ・ピチュ。日本人旅行者にも大人気のこのスポットがついにGoogleストリートビューに対応するようです。

実は2年以上前からマチュ・ピチュ遺跡へのストリートビュー撮影隊の立ち入り申請をしていたGoogle。先日、マチュ・ピチュを訪れた旅行者がストリートビューの撮影隊に遭遇した時の写真を、海外の画像掲示板にアップしていました。

画像を見た人たちの反応
・この装備って何キロあるの?
・クッソ重そう
・19kgだってさ
・ぴったりくっついていけば、すべてのコマに映り込めるな
・ピカチュウコスプレして映り込んでやれ
・前にもマチュ・ピチュで撮影隊を見た人がいたよね
・別の人だよ。いったい何人で撮影してるんだろう?

・この仕事ってどこで募集してるんだよ?
・底辺の俺らでもありつけそうなGoogleの仕事w
・マチュ・ピチュは階段だらけで空気も薄いからなあ。羨ましくはないな
・膨大な写真の海で地獄を見ることになるよ
・友達が新しいハイキングコースに行く時にこれやってるけど、ボランティアだよ
・観光協会、非営利団体、大学などが希望すればこのカメラを貸してくれて、ストリートビューの拡張に協力できるんだってさ

※Google トレッカー貸し出しプログラム
http://www.google.com/maps/about/partners/streetview/trekker/[リンク]

最初は主要都市の大通りしか見ることのできなかったGoogleストリートビューも、今では地方の細い裏路地まで対応するように。車が入れないような山頂とか僻地のストリートビューは、このようなボランティアを含む多くの人たちが19kgもある撮影機材を背負って歩いてきてくれたおかげで成り立っているんですね。現在は撮影してきた膨大な画像をつなぎ合わせて360度のパノラマ写真を作成している最中でしょうか。これで“行ったつもり”の世界旅行がますます捗るってもんです。

画像とソース:imgur.comより引用
https://imgur.com/gallery/ojPh80k

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP