体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スクエニ新作!?野球に興味が無い記者でもハマった野球ゲーム『やきゅコレ』

top

今日はモバゲーサイト内で見つけた、リリース間もないゲーム『やきゅコレ』を紹介したい。しかし当記者、実は野球に全く興味が無く、「シーズン中の野球延長はできたら辞めて欲しい」派なのだ(見たい番組がズレこむのがツラいのですよ……)。

やきゅコレ タイトル

しかしこのゲームはあのスクウェア・エニックスグループがリリースしているということもあり、ちょっと気になっていたタイトル。記者は、ケータイゲームがほぼ初めてなので、その点がいささか不安ではあるが……。

野球カード育成ゲーム やきゅコレ 基本無料:@nifty
http://www.nifty.com/yakyu-co/

やきゅコレ 説明

――ともあれ、実際に遊んでみる
まずは、自分のチームの属性を決めるところから始まる。どうやら「打撃タイプ」「守備タイプ」「走力タイプ」と3種類のタイプがある模様。「野球よくわからないけど、打撃選んでおけばいいんでしょ」と思いつつも、疑問がぬぐいされない。

タイプ3つ チーム

先に『やきゅコレ』をプレイしている友人に聞いてみると「良く知らないとみんな『打撃タイプ』を選ぶんじゃないかなー。へへへ。でも、ヘルプをよく読めばわかるんだよね」と意味深発言。

なかなか教えてくれないので自分でヘルプを読んでみる。

ヘルプの『チームタイプ(相性)とは?』を読んでみたところ、『打撃』は『守備』に強く『走力』に弱いらしい。つまりは、『打撃』>『守備』>『走力』>『打撃』というジャンケン的要素があるという事が判明。

いろいろ深読みし、『走力タイプ』を選択してチーム作成。とはいっても、これは「走力重視の選手が多めに配置されている」ということらしい。だから、後から自分のチームの特性を変更することは可能なようだ。

何をしたら良いかわからないで始めたものの、最初にやることはチュートリアル化されているので、美人マネージャーの“いいなり”のまま、進んでいけた。なぜかチーム全員で包帯を買いに行かされたり、ラーメン屋でお手伝いしたり、という展開ではあるものの「マネージャーが言うのならば」とチーム一丸で取り組んだ。

やきゅコレ 説明2 マネージャー 特訓中

ゲームを始めて数十分だろうか。まだ初めて間もない時間であるにもかかわらず、ほかのユーザーからの「応援」や試合などがたくさん申し込まれた(試合はクエストの合間に発生するらしい)。わからないながらも勝ち負けがなかなか楽しい。

監督レベルアップ 試合・勝ち
1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会