体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『フリスク』の“さわやかすぎる通勤”プレゼント再開 その“さわやかすぎる”内容を体験してみました

『フリスク』の“さわやかすぎる通勤”プレゼント再開 その“さわやかすぎる”内容を体験してみました

ミントタブレット『フリスク』を販売するクラシエフーズは、新しいフレーバー『フリスク マスカットミント』の発売を記念して、“さわやかすぎる通勤”をプレゼントするキャンペーンを実施中。『Twitter』に「フリスク」とつぶやくだけで応募が完了してしまうという、カンタンで斬新なキャンペーンは話題を呼びましたが、東日本大震災の影響で一時休止していたプレゼントの提供が5月2日から再開されることが発表されました。

募集の締め切りは4月28日23時59分までで、プレゼントは5月2日以降に提供を開始します。ガジェット通信は一足先に“さわやかすぎる通勤”を体験させていただきました。記事を読んで気になった読者は、急いで『Twitter』に「フリスク」とつぶやきましょう。

お迎えの車が来ましたが……

浅草近辺にある自宅から新宿にあるオフィスまで“さわやかすぎる通勤”を体験させていただけるということで、指定された路上で待っていた筆者。なんか白い車が来ると思ったら……。

デカい

デカい。なんと、リムジンに乗って通勤できるというのです。

下町に似つかわしくないリムジンの登場

およそ下町には似つかわしくない高級車の出現に、通行人もビックリ。

行ってきます!

運転手さんにうやうやしくドアを開けていただき、恐縮しながら乗り込みます。

“さわやかすぎる”車内

車内には芝生マットが敷かれ、そこかしこに花や緑が装飾されています。フルーツの盛り合わせやオレンジジュースは食べ飲み放題。うーん、さわやか。朝食のサービスまで用意されています。朝食とフルーツをいただきながら、車にゆられて優雅に出勤。それだけでもスゴいのですが……。

バイオリンの生演奏まで

なんと! バイオリンの生演奏をBGMに楽しめます! 朝からドレスを着た女性にマンツーマンでバイオリンを弾いていただくなんて、恐縮するやら照れくさいやら……もう“さわやかすぎる”を超えています。

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。