ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

原発潜入ロボ「PackBot」が撮った写真と同型機が「かなり雑に扱われている」動画

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
PackBotオフィシャルサイトより

(トップ画像:「PackBot」オフィシャルサイトより)

昨日から報道で流れている、ロボットが撮影した原子炉建屋内の画像。すでに何回もみたよ、という方も多いとは思いますが、参考までに、元サイズの画像をあげておきます。(撮影:東京電力)

福島第一原発1号機建屋内画像

(1号機)

福島第一原発2号機建屋内画像

(2号機)

福島第一原発3号機建屋内画像

(3号機)

解像度は低いですが、中の様子がよくわかります。電子機器は放射線に弱いといわれてますが、このロボットはこの環境下でもきちんと写真を送りとどけてくれました。3号機建屋にロボットが入っていくときの画像も公表されていますので、こちらも紹介します。アームを使って、ドアを開けている様子がわかります。こちらは元写真の解像度はやや高めです。ロボットからの撮影ではなく、人間が撮影しているものと思われます。写真の中の一枚に作業者が写りこんでいますが、作業者もかなり近い位置にいることがわかります。

3号機原子炉建屋に突入するロボットの写真 3号機原子炉建屋に突入するロボットの写真 3号機原子炉建屋に突入するロボットの写真

この作業をおこなったのは、「PackBot」というロボットです。あの、お掃除ロボット「ルンバ」をつくってる米国iRobot製の軍用偵察ロボットだそうですよ。原発事故のニュースをきいたiRobot本社から4台のロボットが支援のためおくられ、うち2台がこの「PackBot」。「PackBot」の紹介動画をみると、なかなか機敏な動作をしています。ガジェ通サイトで動画を紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。ガラスを突き破って家屋内に侵入、そのまま何事もなかったかのように動き出すロボットの様子が映ってます。意外なのは、その身軽さ。重さも本体のみですと11kg程度(電池除く)だそうです。軽くて、機敏で頑丈。軍用なので当然なのかもしれませんが、ちょっと目を見張るものがあります。

PackBot拡張カタログ

米国iRobot社のカタログを見てみると、さまざまなアップグレードキットも用意されています。なかには、どうみてもゲームコントローラーにしか見えない拡張コントローラーもありました。

拡張カタログより

また、「PackBot」と一緒におくられたという「710 WARRIOR」というロボットも気になりますよね。こちらも2台おくられたそうです。ガレキを取り除いたりという作業に向いた、力持ちなロボットだということです。マニュアルには100kgまでのものを持ち上げることができると書いてあります。デモ動画には、ゲームコントラー風の拡張コントローラー(見た目プレステ風)とゴーグルに装着したヘッドマウンテッドディスプレイを使って「710 WARRIOR」を操作する様子も収録されていました。

710 WARRIORオフィシャルサイトより 710 WARRIORデモムービーより 710 WARRIORデモムービーより

※この記事には多くの動画、写真、リンクが紹介されています。そのすべてを見たい方は、ガジェット通信サーバー上の記事をご覧ください。

●参考資料

IRobot Packbot action!
http://youtu.be/eaP0waiz43w

キャタピラ部分のみの動画ですが、すげぇ扱いが雑でちょっと面白いです。ガンバってます。

iRobot’s Packbot
http://youtu.be/rryF6S0FKM0

コントローラーの説明などもあります。かなり寄った映像です。意外と大きい。

iRobot Packbot Demo
http://youtu.be/yO3WUVxSpUM

デモ動画です。階段をのぼったりおりたり。ペットボトルをつかんでみるデモも。

iRobot 710 Warrior Demonstration Video
http://youtu.be/BPcdKmBZgpU

力持ちロボット「710 WARRIOR」のデモビデオ。

iRobot Corporation: Government & Industrial Robots
http://www.irobot.com/gi/
米国iRobot社のサイト。日本のサイトにはお掃除ロボしか紹介されてないですがこちらはちょっと雰囲気が違います。

Honda | お客様相談センター | ASIMOに原発事故処理をしてもらえませんか。(地震に伴うQ&A)
http://www.honda.co.jp/customer/disaster/asimo/index.html

HONDAオフィシャルサイトより「Q:ASIMOに原発事故処理をしてもらえませんか」

iRobot PackBot
http://www.facebook.com/pages/iRobot-PackBot/63159741671
PackBotのファンページ

iRobot Ground Robots – 510 PackBot
http://www.irobot.com/gi/ground/510_PackBot//l6
PackBotのカタログ。あなたも一台いかがですか。

原発潜入ロボ「PackBot」が撮った写真と同型機が「かなり雑に扱われている」動画
iRobot (アイロボット)¥ 65,697 (18% OFF)原発潜入ロボ「PackBot」が撮った写真と同型機が「かなり雑に扱われている」動画

■関連記事
「議事録がない」「動画も音声カット」原子力事故対策本部会議を可視化するための5つの方法
【参考】フランスIRSNによる「推定年間被曝量を示した地図」
米空中測定システム、ヘリや固定翼機の動画公開「なぜか海外から来る放射線汚染情報の不思議」
電波時計が調子悪くないですか?「福島原発事故の影響がこんなところにも」
東京電力が放射線量測定データを「使いづらく」している理由

深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。