ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パナソニック、Android対応のホームネットワークシステム「スマ@ホーム システム」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パナソニックがスマートフォンと連携するホームネットワークシステム「スマ@ホーム システム」を発表しました。その第一弾となるネットワークカメラ製品が 10 月 15 日に発売されます。スマ@ホームはシリーズの名称で、その第一弾として屋内外の様子をスマートフォンでチェックできるネットワークカメラが発売されます。製品の特徴は、「セーフティー」と「見守り」の機能を搭載したところで、ホームユニットを自宅などの無線 LAN に接続すると、スマートフォンからインターネット経由でカメラの映像などを視聴できるほか、スマートフォンと屋内 / 外カメラで通話することもできます。製品ラインアプは、ホームユニット、屋外カメラ、屋内カメラ、開閉センサー、人感センサーの 5 種類で、ホームユニット + 屋内カメラがセットになった「屋内カメラキット」、ホームユニット + 屋外カメラガセットになった「屋外カメラキット」も別途発売されます。開閉センサーを利用すると玄関ドアや窓の開閉を検知してスマートフォンに通知したり、人感センサーを利用すると人の出入りなどを検知することが可能です。パナソニックは上記の製品の発売と同時に「ホームネットワーク」アプリをリリースする予定です。対応 OS は Android 4.0 以上とiOS 7.0 以上です。Source : パナソニック


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、新たなIFA 2015のティザーでプレスカンファレンスの開催を告知
Galaxy Grand OnとGalaxy Mega Onの噂が浮上
Sony Mobile、インドで「Xperia C5 Ultra」を発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。