体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

油を使わず熱風加熱するポップコーンメーカーでグルメな大人ポップコーンを作る

IMG_8990_f2

みなさんは自宅でポップコーン作ったことありますか?

フライパンにポップコーンの素となる乾燥コーンを投入し、そこに浸るくらいの油を投入してからふたをして加熱するのが一般的な方法です。やったことのある人ならわかるのですが、ポコポコと大量のポップコーンが弾けるのはとても楽しいですよね。

そうして自分で作ったポップコーンはとても美味しいんだけど、使う油の量を考えると罪悪感が伴うのも、また事実。

そんな我々の気持ちを察したのか、家電ブランド『Vitantonio(ビタントニオ)』は、バターや油を一切使わずに熱風だけで加熱する『ビタントニオ ポップコーンメーカー』を開発しました。

IMG_8987_f2

今回、先行して体験することができたのでそのレポートを交えて紹介したいと思います。

え、すんごい楽なんですけど!

実際に作るには、まず、上部のフタを外して乾燥コーンを投入します。ちなみにこのフタ、計量スプーンの役割も果たしているのです。かしこい。このスプーン2杯分の60gまで一度に作成できるそうです。

IMG_9039_f2 IMG_9040_f2 IMG_9044_f2

ザザーっとコーンを流し込み、電源兼タイマーのスイッチを右にひねります。

IMG_9045_f2 IMG_9048_f2

以上。

「え、それだけ?」と思うくらい簡単ですよね。スイッチが入るとコーンに熱風が浴びせられ、風圧で回転が始まります。30秒から1分ほどすると、ポコポコと弾けながら、ポップコーンがあふれてきます!

IMG_9049_f2 IMG_9063_f2
1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。