ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

電波時計が調子悪くないですか?「福島原発事故の影響がこんなところにも」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
福島の標準電波送信所

●電波時計の電波がこない
東日本にお住まいの方、最近電波時計の調子が悪くないですか? 実は僕の家の電波時計も、ビタッと12時のとこで止まって動かなくなったり、突然時計の針が高速でグルグル回りだしたりして、「なんかちょっとこわい」ホラーな感じになってました。普通に動いているように見えるときも、実は微妙に時間が遅れていたり……微妙に進んでるんだったらまだいいんだけど。一体どうなってるんだろう、ということで調べてみると、「日本標準時プロジェクト」のサイトにこのような表示がありました。

40kHz標準電波 避難命令に伴い3月12日19時46分JSTより停波中 復旧見込み未定

おおたかどや山標準電波送信所(40kHz)は停波中です
福島第一原子力発電所周辺地域に避難指示があったことを受け、
3月12日19時46分、おおたかどや山標準電波送信所からの送信を停止し
同送信所の要員も地域外に退避しました。

つまり、東日本をカバーする標準電波送信所が止まってしまっているということです。標準電波送信所は日本に2箇所あり、西は福岡県、東は福島県に設置されています。福島の送信所は事故が起きた福島第一原発の近くにあり、先日避難命令が出たエリア内でした。そのため、電波を停めて送信所の方々も避難した、ということです。つまり、電波が出ていません。そして復旧の見込みについては未定とのこと。原発事故がおさまらない限り退避が必要な状態は続きますから、電波は復旧しないということになります。福島原発事故の影響がこんなところにも……。

送信所の中

1つの送信所でおよそ半径1000キロメートルはカバーできるらしいので、福岡から1000キロメートル以内であれば、福岡の送信所の電波を利用して時刻合わせができる時計もあるようです。福岡から1000キロメートルというと、福島あたりまででしょうか。ということは首都圏まではなんとかカバーできていそうですが、東北や北海道に関しては現在電波が届いてないということになります。また、同じ電波時計といってもいろいろあるらしく、自動的に別の送信所の電波へ切り替えて時刻合わせをしてくれる賢いヤツから、特定の送信所の電波にしか対応していないヤツまであるらしく、詳しくは電波時計の説明書を見るしかなさそうです。僕は取り扱い説明書捨てちゃったのでよくわかりませんが、一日一回、ぐるぐる時計の針が回っています。どうしたらいいんだろ。

それにしても、こんなところにも福島第一原子力発電所事故の影響があるなんて驚きです。東日本の電波時計が再び正確な時を刻みだすのはいつのこととなるのでしょうか。遅刻の言い訳も難しいですよね。

※写真「独立行政法人 情報通信研究機構提供」


参考リンク)
日本標準時(JST)プロジェクト
http://jjy.nict.go.jp/

電波時計について[CITIZEN-シチズン腕時計]
http://citizen.jp/cs/faq/denpa.html

電波時計とは?
http://homepage.mac.com/ueji/radio_watch/what-jp.html

■関連記事
「こだまでしょうか」ACのコマーシャルに登場する 金子みすず の詩と背景について「いいえ、誰でも」
責任放棄?日本気象学会理事長コメントから見る「放射性物質の拡散予測が出てこない理由」
みんなはいま、なにを思っているんだろう?
東京都知事選挙2011政見放送まとめと「伝説」となった過去の政見放送
放射性物質「3月15日に福島原発より大量放出。以降、大気への大量放出は起きていない」早野龍五教授が最近の測定とシミュレーションで結論

深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。