ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初 6インチ4K解像度のAMOLEDパネルが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のパネルメーカー 和辉光电 が 6 インチで 4K 解像度を実現した AMOLED パネルのエンジニアリングサンプルを公開しました。スマートフォン用の 4K(3,840 x 2,160 ピクセル)パネルについては、シャープが 5.5 インチサイズの IGZO 液晶で開発を進めています。シャープの 4K パネルは 896 ppi という鮮明さだる一方、同社のパネルは 6 インチ 4K なので 734 ppi とやや低いものとなっています。4K パネルの登場によって、ディスプレイの表示がより鮮明になり肉眼でも画像が立体的に見えると言われています。同社は開発した 4K パネルについて、通常の用途より 2 倍の解像度が必要になる VR コンテンツにおいて、鮮明さが増すことから効果的との見方を示しています。everdisplaySource :


(juggly.cn)記事関連リンク
米国のGoogleストアで「ASUS Chromebook Flip」2GB RAMモデルが発売
Motoアプリがv3.0にバージョンアップ、ロケーションベースのトリガーを設定可能に
Cyanogenユーザーが5,000万を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP