体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コンビニのチョコチップクッキーを徹底比較!スタバに最も近いのはどれ!?

毎日毎日暑い日が続きますね、片手にアイスコーヒーが定番になってきました。
また、日中は食欲もなくなってきちゃいますよね。
クッキーなどの軽食でお昼を済ましたり、一休みにアイスコーヒーとクッキーというような、そんな絵が日々の中に見られる方も多いのではないでしょうか?

starbucks

さてさて、スタバのアイスコーヒーとクッキーは若いOLの定番!と言っても過言ではないですが、この組み合わせ、近頃ではコンビニでもできちゃいますよね!?
コンビニコーヒーが根付いてきた今日、オフィスでコンビニコーヒーを片手に仕事をしている人をよくみかけます。
また、ファミリーマートのSweets+や、ローソンのMACHI cafeなど、コンビニ業界も焼き菓子に気合いをいれてきました!
普通にスタバで買うと、アイスコーヒーshortとチョコレートチャンククッキーで¥470(税込み¥508)もしちゃいますが、コンビニだと飲み物とセットで¥200ちょいです。
スタバのクオリティーには敵わないかもしれませんが、コンビニ業界も負けていません!
そこで今回は、コンビニのクッキーを徹底比較して、どれがスタバに近いかジャッジしてみたいと思います!

◆ローソン vs ファミマ vs セブン vs スタバ!

cookies

早速買って来てみました!

cookies_02

袋から取り出して並べるとこんなかんじ!わくわく!
さっそくひとつずつレポートしていきます!

◆スターバックスコーヒー チョコレートチャンククッキー

starbucks_02

値段:280円(税込み 302円)
カロリー:335kcal
大きさ:約10.5×10.5cm
堅い ●●●●● しっとり
小さい ●●●●● 大きい
薄い ●●●●○ 厚い
軽い ●●●●● 重い
さっぱり ●●●●● 甘い
トッピング少ない ●●○○○ 多い

starbucks_03

スタバの王道スイーツである、チョコレートチャンククッキー。
何を食べようか決めきれず、スコーンと迷ったあげくとりあえずクッキー!というも多いのでは?
しっとり具合はダントツ1位で、THE アメリカのおばあちゃんのクッキーというかんじのバター感あふれる甘〜い味が特徴です。
匂いも“あまあま”です。ほんのりココナッツの食感がします。
苦いコーヒーとの相性は抜群ですが、甘いのが苦手な方には少し重いかもしれません。
とはいえ、このボリュームと味は280円の価値があると思います。
思ったより、チョコレートが少ないのが意外でした。
紙に着いた油もスタバが一番目立ったので、カロリーも1番高いですね。
思ったより、チョコレートが少ないのが意外でした。

1 2 3 4次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会