ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大震災の日に宮城に引っ越した女性の生存を確認! ネットユーザー歓喜

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Twitter

以前、『3月11日に金沢から仙台に引っ越した女性のTwitterが話題』という記事をお伝えしました。東日本大震災の当日、金沢から宮城県に引越しをして大地震に遭ってしまった女性のTwitterが話題になっているというニュースです。

彼女は、3月11日に書いた「しにたくない」や「人生最高の日だったはずが人生最悪の日に」というコメントを最後に、それ以降書き込みをすることはありませんでした。そのため、多くの人たちが彼女を心配し、そしてTwitterをフォローしたのです。最初は数人しかいなかったフォロアーは、現在13,000人もいます。そんな彼女の生存確認がとれたのです。

この女性は3月20日にTwitterに新たな書き込みをし、「ご心配おかけして本当に失礼しました。私は無事です」とコメント。多くのインターネットユーザーが彼女の生存を喜び、「良かったwwwwwwwww」や「超うれしいんだけど! 変だな…なんか泣きそうなんだけど!」などの声を書き込みしています。

インターネット掲示板『2ちゃんねる』では、『速報! ウォーズマン生存確認!!』という掲示板が作られ、多くの人たちが喜んでいます(掲示板のタイトルがウォーズマンになっているのは、彼女がウォーズマンが覚醒したときの絵をTwitterの画像に設定しているため)。以下は、彼女の生存確認の書き込みです。

<この女性の書き込み>
ご心配おかけして本当に失礼しました。私は無事です。電気も電話も公衆電話も繋がんなくて、しばらく音信不通になってしまいました。ご心配おかけして本当に失礼しました。震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします
Twitterより引用掲載しました

しかし心労なのか、フォロアーが増えすぎて困ったのか、彼女はこれを機にTwitterを引退するとのこと。「フォローしてくださった方々、本当にありがとうございました。ご心配おかけして本当にすいませんでした。このツイートを最後にツイッター退会したいと思います。今までありがとうございました」という言葉を最後に、ふたたび書き込みが止まりました。彼女にとって新しい人生のスタートになることを願いたいですね。

画像: Twitter
※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
ガスが止まって困った! 東京ガスが「ガスの復帰方法」をメール送信
「電気は大丈夫だけど水道が止まっている」ときは除湿機が活躍?
ホームレスが帰宅困難な人にダンボールを渡す「いつも私達は横目で流してるのに」
『Skype』が約25分間の無料通話を支援 登録メールアドレスをチェック
被災者「充電できないと電気自転車の移動は厳しい」

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。