ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PCやスマホで再生したハイレゾ音源をBluetoothでオーディオにつなげる「bluMe」がクラウドファンディングで急騰中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PCやスマートフォンの音源を、アンプやコンポとつないで再生するときに便利な無線レシーバー。すでにいくつかの商品が発売されていますが、ハイレゾに対応したものはなかなか選択肢がありませんでした。

そんなニーズを満たす「bluMe」というデバイスが、クラウドファンディングサイトのKICKSTARTERで注目を集めています。

「bluMe」は、OTOTOYでの配信にも採用されている24bitのハイレゾ音源の再生にも対応したBluetoothオーディオ・レシーバー。専用のアプリなどがなくても簡単にPCやスマホとペアリングでき、レシーバーからオーディオ機器へは通常のRCAケーブルまたは光デジタルオーディオ出力端子で接続可能です。アンテナの感度が高く、発信源から30メートル離れていても受信できるそうです。

オーディオ機器になじむ黒と銀、おそらくiPhoneを意識した金色と、三色のカラー展開があるのもうれしいところ。すでに目標金額の8割ほどを集めており、商品化は目前です。日本からも早割の本体代119ドル+送料20ドル(計139ドル、約1万7,200円)で投資&購入できるようですので、気になる方は以下のリンク先からチェックしてみてください。(たかはし)

・auris bluMe: True Hi-Fi Bluetooth Music Receiver(KICKSTARTER)
https://www.kickstarter.com/projects/auris/auris-blume-true-hi-fi-bluetooth-music-receiver

bluMe デモ映像

https://www.kickstarter.com/projects/auris/auris-blume-true-hi-fi-bluetooth-music-receiver/widget/video.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP