ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで本物!?毛並みまで再現したバルーンアートがリアルすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ストリートパフォーマンスなどでおなじみのバルーンアート。

これまでもさまざまな作品を紹介してきたが、アメリカ人アーティスト、Sarah DeRemerさんの作品はちょっと変わっている。

そう、驚くほどにリアルなのだ。

balloon zoo」というこのシリーズ。

リスやカメ、キリン、ウサギなどおなじみの動物たちがバルーンで表現されているのだが、その毛並みや模様、質感まで緻密に再現されており、ちょっとコワいほどリアル。

SNSなどでも話題を呼んでおり、その不思議な存在感に、「一度見たら忘れられない!」といった声が相次いでいる。

 

Sarah DeRemerさんは、ほかにも種類の異なる動物を組み合わせたものなど、シュールなアート作品を多数発表している。

気になる人は、サイトをチェックしてみて。

sarah deremer art
http://www.sarahderemer.com/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP