ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホームレスが帰宅困難な人にダンボールを渡す「いつも私達は横目で流してるのに」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

東北地方太平洋沖地震の影響で鉄道が停止し、自宅に帰れない人たちが続出した今回の震災。「徒歩で数時間かけて帰宅した」という人や「駅で一晩過ごした」という人もいるのではないでしょうか?

そんななか、見ず知らずの他人から厚意を受け、感動している人たちが続出しています。とある人物は地震の影響で駅のホームにいたそうなのですが、その姿が寒そうだと思ったのか、ホームレスがダンボールをくれたのだそうです。

そのときのようすをこの男性は、「ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです」と『Twitter』に書き込みしています。

正直なところ、ホームレスの人たちに良いイメージを持っている人は少ないと思います。ですがこんなエピソードを知ってしまうと、助け合いという点において「ホームレスの皆さんのほうが温かい心を持っているのでは?」と思ってしまうのも確かです。この人にとって、心温まる体験だったかもしれませんね。

画像: Twitter.
※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
関東全域で大規模停電 原子力発電所にも影響
Googleマップで東京23区内の避難場所をリアルタイムに地図化中
徒歩帰宅途中に見られた「東北地方太平洋沖地震」の風景
NHK・TBS・フジテレビの災害テレビ放送をネット中継サイトから閲覧可能に
Google が地震発生に伴い人探しサイト

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP