ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンクモバイルのメールが完全無料「すべてのお客さまのすべてのメール」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ケータイ会社・ソフトバンクモバイルのすべてのメールが、完全に無料になることが判明しました。これは急遽3月13日に発表されたもので、3月11日(金)から1週間無料になるそうです。つまり、過去にさかのぼって無料になるわけですね。

これは東北地方太平洋沖地震と長野県北部地震の被災者支援のためにソフトバンクモバイルが実施する緊急処置で、公式サイトには以下のような告知文が掲載されています。

<東北地方太平洋沖地震および長野県北部の地震に伴うすべてのメール無料化について>
このたびの東北地方太平洋沖地震および長野県北部の地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。ソフトバンクモバイル株式会社は、東北地方太平洋沖地震および長野県北部の地震に伴い、地震発生当日の2011年3月11日(金)から1週間、すべてのお客さまのすべてのメールを無料といたします。なお、災害発生時に通話や通信が殺到すると、被災地域内において携帯電話がご利用しづらくなります。このため、緊急以外の通話やメールはなるべくお控えください。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
ソフトバンクモバイル公式サイトより引用しました

注意点として、「無料となるメールはソフトバンクが提供するメールサービスが対象です。Eメール(i)については、各種パケット定額サービス適用前のパケット通信料から一律1,000円割引します。プリモバイルのお客さまについては、メールし放題利用有効期間中のお客さまの登録残高を一律300円追加します」とも書かれていました。

ケータイが通じにくい状態ではありますが、これは非常に嬉しい対応といえるでしょう。しかし、ケータイの充電ができないという人や、電波すら飛んでいないという人がいるのも事実です。すべての被災者が的確な情報を得られる状況になるといいのですが、まだまだ時間が必要かもしれません。

画像: ソフトバンクモバイル
※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
関東全域で大規模停電 原子力発電所にも影響
Googleマップで東京23区内の避難場所をリアルタイムに地図化中
徒歩帰宅途中に見られた「東北地方太平洋沖地震」の風景
NHK・TBS・フジテレビの災害テレビ放送をネット中継サイトから閲覧可能に
Google が地震発生に伴い人探しサイト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP