ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“世界最薄”のAndroidスマートフォン『MEDIAS N-04C』は3月15日発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


NTTドコモは、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン『MEDIAS N-04C』の発売日を発表。2月24日に開催された製品発表会でのアナウンスどおり、発売日は3月14日に決定しました。

厚さ7.7mm、重量105gという“世界最薄”のスマートフォン。4.0インチ、854×480ドットのフルワイドVGA液晶には、擦り傷や落下、衝撃による傷への耐性を持った『Corning Gorillaガラス』を採用しています。カラーはMEDIAS BlackとMedias Whiteの2色をラインアップ。

Android OSのバージョンは2.2。夏には2.3へのバージョンアップを予定しています。『Flash Player 10.1』に対応し、パソコン同様にFlashコンテンツの利用が可能。『おサイフケータイ』、ワンセグ、赤外線通信に対応します。iモードのメールアドレスやキャリア決済が利用できる『spモード』、ドコモが運営するアプリマーケット『ドコモマーケット』にも対応。日本語入力システム『ATOK』や、『Twitter』『Facebook』『mixi』などでの友人とのやりとりを一覧できるアプリ『ソーシャル電話帳』をプリインストールしています。

『MEDIAS N-04C』主な仕様
サイズ:約W62×D127×H7.7mm(最厚部約8.7mm)
重量:約105g
3G連続待ち受け時間:約360時間
GSM連続待ち受け時間:約220時間
連続通話時間:約250時間(3G)、約250時間(GSM)
ディスプレー:約4.0インチ 480×854ドット フルワイドVGA TFT 26万2144色
外部メモリー:microSD(2GB)、microSDHC(32GB)
カメラ:CMOS 有効画素数約500万
カラー:MEDIAS Black、MEDIAS White

■関連記事
ドコモが2011年春モデルとしてAndroidスマートフォン『MEDIAS N-04C』『Xperia arc SO-01C』とタブレット『Optimus Pad L-06C』を発表
現行機種『Xperia SO-01B』のOSバージョンアップはAndroid 2.1まで ドコモ発表会で説明員が認める
KDDIがAndroid 2.2スマートフォン『htc EVO WiMAX ISW11HT』とAndroid 3.0タブレット『MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M』を発表
ガジェット通信はAndroid記者を募集中です
auのAndroid 2.2スマートフォン『IS05』は3月10日に発売へ

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP