ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブラックエプロンバリスタが集結したお家感覚のカフェイベント! スタバ『On-the-Rock Coffee Room』期間限定開催 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2015年7月2日より、スターバックス コーヒー ジャパンから“自分だけのゆっくりとした時間”を過ごせるイベント空間『On-the-Rock Coffee Room』をスターバックス コーヒー 丸の内ビル店内に9日間限定でオープン。

このイベント『On-the-Rock Coffee Room』の特徴は、お家感覚でリラックスしながら、ブラックエプロンのバリスタがアイスコーヒーを目の前で淹れてくれるところ。実際にガジェット通信編集部スタッフが体験してきました。

自宅にいる気分!? ほっこり落ち着くお部屋な空間『On-the-Rock Coffee Room』


『On-the-Rock Coffee Room』では、テーマごとに6つの“Room”(ブース)が設定。各“Room”では、旅、東京、夏、ファッション、フード、大人の教養、……とそれぞれに合わせた空間づくりがされています。

テーマに合わせて本が積み重なっていたり、オブジェが飾っていたり。ファッションの“Room”ではおしゃれなお部屋のお友達の家に遊びにきたような雰囲気。


東京の“Room”は本や紙がズラリ。自由に触ってみてよいのだそう。それぞれの“Room”には、タブレット端末『Fire HDX 8.9』が設置され、映画などをまったりと鑑賞できます。まさに自宅や友達の家にいるような感覚で過ごせます。

好きなお部屋でアイスコーヒーを堪能! 目の前でブラックエプロンのバリスタが淹れるアイスコーヒー体験


まず、好きな“Room”をセレクト。編集部スタッフは旅をコンセプトにした“Room”にて待機。するとそこへ“ブラックエプロン”のバリスタが登場! この日のために、東京中のブラックエプロンバリスタが集結。“ブラックエプロン”のバリスタとはスターバックスコーヒーのコーヒースペシャリスト。

今回用意されたのは、自宅で本格派アイスコーヒーができるドリップタイプコーヒー『スターバックス オリガミ』シリーズ、『スターバックス オリガミ カティ カティ ブレンド』。

『スターバックス オリガミ カティ カティ ブレンド』は、東アフリカ産のブレンドコーヒー。

まず開封し、氷の入ったコーヒーパックを設置。氷が最初からグラスにセットされているのがポイント。ブラックエプロンバリスタの方の丁寧なハンドドリップを目の前で体験。オンザロック形式の抽出は、じっくり氷に直接入れることによって急冷。淹れたてのコーヒーでありながらも冷たいアイスコーヒーが堪能できます。

最後に氷をとかしてアイスコーヒー完成。飲んでみると、味わいはさっぱりと香り高く、またグラスを「カランカラン」と揺らすと、音からも涼しさを感じられ美味しさ倍増。今回「グビグビッ、と暑いときに飲み干すアイスコーヒーではなく、ウイスキーのようにじっくり味わってほしい」とのこと。

目の前で、バリスタの方の淹れる様子をじっくりみながらお話できるので、コーヒーの上手な淹れ方なども教えてもらうことができちゃいます。不器用でも同じように自宅で作れそうな気分に。

『On-the-Rock Coffee Room』は2015年7月2日(木)~2015年7月10日(金)まで開催。お家感覚でアイスコーヒーを片手にスターバックス コーヒーでまったりしてみては。

公式サイト

スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

詳細情報

■イベント名:『On-the-Rock Coffee Room』
■開催店舗名:スターバックス コーヒー 丸の内ビル店
■所在地:東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング
■期間:2015年7月2日(木)~2015年7月10日(金) 17:00-22:00
■入場料:無料
期間中、店頭で12時より当日分の整理券配布
※1時間ごとの座席の入れ替え制

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP